佐賀県内にある身近な「本物」の観光資源(食、風景、人物、おもてなしなど)を、誰かの視線を通して新たに伝えるWebマガジン『さがごこち』に掲載のNavigator ColumnおよびLocal Columnの『食ごこち』などで写真を撮影させていただきました。
Navigator Columnでは、佐賀県出身で今は全国や世界で活躍するクリエーターのゆかりの場所や、佐賀から始まり今に至るまでの物語を紹介しています。
地元の人たちにとっては単なる日常かもしれない風景こそが、本当の佐賀の魅力なのではないか?クリエイターや現在地元に暮らす人など多様な「佐賀」という視点を通し、新たな佐賀の魅力を伝えています。

クライアント:佐賀県庁
制作:2017-2019
制作範囲:写真撮影、編集

Posted by:UMIHICO

UMIHICOは、画家のほりこしみき と フォトグラファー・プランナーの堀越一孝による“だれかのイメージをカタチにする”デザイン事務所です。