緑茶を25年以上無農薬栽培で続けている長崎県佐々町の『宝緑園』さんの茶袋パッケージを制作しました。

以前作成させていただいたロゴマークをメインとして、様々な緑茶の特徴を色に表現し、子供たちにも覚えてもらいやすいカラフルなデザインとしました。
裏面は、それぞれのお茶にベストな飲み方を載せ、初めて緑茶を飲む方もそのお茶の特徴を簡単に味わってもらえます。

クライアント:宝緑園
制作:2017
制作範囲:デザイン、パッケージ
デザイン協力:STEM

Posted by:UMIHICO

UMIHICOは、画家のほりこしみき と フォトグラファー・プランナーの堀越一孝による“だれかのイメージをカタチにする”デザイン事務所です。